日本渤海関係史の研究 - 石井正敏

石井正敏 日本渤海関係史の研究

Add: heqepox69 - Date: 2020-12-17 15:21:26 - Views: 7493 - Clicks: 8503

日本と渤海の外交関係を古代東アジアの国際情勢を踏まえ、詳細に跡付ける。. 日本渤海関係史の研究 - 石井正敏(歴史学) - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 古畑徹は「両著書(石井正敏『日本渤海関係史の研究』と酒寄雅志『渤海と古代の日本』)が当時の研究の一つの到達点と見えた 」「石井は、日本側にある対渤海交渉史料を丁寧かつ実証的に読み直して、戦前以来の対日朝貢史観とは全く異なる日本渤海. 4 形態: 9, 663, 19p ; 22cm 著者名: 石井, 正敏(1947-) 書誌ID: BA51350295. 日本渤海関係史の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 石井正敏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. 第1部 渤海史の基本問題(渤海王の世系;渤海の地方社会―『類聚国史』渤海沿革記事の検討 ほか);第2部 日本・渤海関係の開始(日本・渤海通交養老四年開始説の検討―養老四年の「靺鞨国」への使者派遣をめぐって;神亀四年、渤海の日本通交開始とその事情―第一回渤海国書の検討 ほか. 石井正敏 著書 単著『日本渤海関係史の研究』(吉川弘文館、年)『東アジア世界と古代の日本』(日本史リブレット14、山川出版社、年)『nhkさかのぼり日本史8 なぜ、モンゴル帝国に強硬姿勢を貫いたの.

日本渤海関係史の研究/石井 正敏(歴史・地理・民俗) - 渤海の領域支配や王の系譜、日渤外交開始前後の事情、外交文書の扱いなどを日本・中国・朝鮮の史料の読解による実証的手法で解明。. 石井正敏著. 日本と渤海の外交関係を古代東アジアの国際情勢を踏まえ、詳細に跡付ける。 日本渤海関係史の研究 / 石井 正敏【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア. Amazonで石井 正敏の日本渤海関係史の研究。アマゾンならポイント還元本が多数。石井 正敏作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日本渤海関係史の研究もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 対外関係史を軸に、日本史・東洋史、また古代・中世・近世という枠組を越えて大きな業. 石井 正敏(いしい・まさとし)/中央大学文学部教授 専門分野 日本史 横浜市出身。1947年生まれ。1969年法政大学文学部史学科卒業。1975年中央大学大学院文学研究科博士課程単位取得。博士(歴史学 國學院大学)。 解説: カバー縁少ヤケ・少ヨレ 本体普通 A5判 682ページ. 日本渤海関係史の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 石井正敏著 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. 価格 (税込) 売切.

出版年: 年 分類: 歴史 > 対外交渉史. 酒寄雅志著, 『渤海と古代の日本』(歴史科学叢書)校倉書房, 二〇〇一・三刊, a5, 五一四頁, 一三〇〇〇円/石井正敏著. 日本渤海関係史の研究 石井正敏 著 渤海の領域支配や王の系譜、日渤外交開始前後の事情、外交文書の扱いなどを日本・中国・朝鮮の史料の丹念な読解による実証的手法で解明。. 石井 正敏『日本渤海関係史の研究』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 出版社: 吉川弘文館.

日本渤海関係史の研究 作者 : 石井正敏 出版社: 吉川弘文館 出版年: -4 页数: 663 定价: 13000円 装帧: 精装 ISBN:豆瓣评分. 日本渤海関係史の研究 種類: 図書 責任表示: 石井正敏著 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. 言語: 日本語. 1 アジアのなかの日本史 / 荒野泰典, 石井正敏, 村井章介編 5. 『日本高麗関係史』(八木書店、年) 『古代日本と興亡の東アジア』(共著、竹林舎、年) 『高麗・宋元と日本(石井正敏著作集3)』(共編、勉誠出版、年) 『前近代の日本と東アジア―石井正敏の歴史学―』(共著、勉誠出版、年). 著者: 石井正敏. 石井正敏イシイマサトシ 中央大学名誉教授。専門は古代・中世対外関係史。著書に『日本渤海関係史の研究』(吉川弘文館、年)、『東アジア世界と古代の日本』(山川出版社、年)など 村井章介ムライショウスケ.

関連リンク ・同じ作者の在庫一覧 ・同じ. 東京大学出版会 1993. 石井正敏(歴史学) 日本渤海関係史の研究 : 石井正敏(歴史学) | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 4 形態: 9, 663, 19p ; 22cm ISBN:著者名: 石井, 正敏(1947-) 書誌ID: BA51350295. ^ 宮永廣美『石井正敏著『日本渤海関係史の研究』』中央大学〈中央史学25〉、年3月、99頁。 ^ 濱田耕策『書評と紹介 石井正敏著『日本渤海関係史の研究』』吉川弘文館〈日本歴史651〉、年8月、111-112頁。.

日本渤海関係史の研究 ¥ 15,000 石井正敏 著 、吉川弘文館 、年 初版 、663, 19p 、22cm 、1冊. 第1部 渤海史の基本問題(渤海王の世系;渤海の地方社会―『類聚国史』渤海沿革記事の検討 ほか) 第2部 日本・渤海関係の開始(日本・渤海通交養老四年開始説の検討―養老四年の「靺鞨国」への使者派遣をめぐって;神亀四年、渤海の日本通交開始とその事情―第一回渤海国書の検討 ほか). 吉川弘文館,. ニホン ボッカイ カンケイシ ノ ケンキュウ. 日本渤海関係史の研究 Format: Book Responsibility: 石井正敏著 Language: Japanese Published: 東京 : 吉川弘文館,. 4 形態: 9, 663, 19p ; 22cm 著者名: 石井, 正敏(1947-) 書誌ID: BAISBN:. 4 著者名: 石井, 正敏(1947-) isbn:. その日本の対外関係史研究をリードしてきた三人を編者に、全 本シリーズは、編者を同じくする『アジアのなかの日本 という形態をとっていることもあり、より平易で一般の読マごとに重厚な論文で構成されていたのと比べると、通史えている事は勿論だ.

- 日本古代対外関係史の研究(日本古代の国際関係について、主に唐・宋・渤海等との関係を中心にして研究を進めている。 MISC (86件): 至元三年・同十二年の日本国王宛クビライ国書について. 所属 (現在):中央大学,文学部,教授, 研究分野:日本史,東洋史,日本史,広領域, キーワード:渤海,データベース,情報,スパイ. 日本渤海関係史の研究 資料種別: 図書 責任表示: 石井正敏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. Pontaポイント使えます! | 前近代の日本と東アジア 石井正敏の歴史学 アジア遊学 | 荒野泰典 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS 日本渤海関係史の研究 - 石井正敏 online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 石井正敏(イシイマサトシ) 中央大学名誉教授。専門は古代・中世対外関係史。著書に『日本渤海関係史の研究』(吉川弘文館、年)、『東アジア世界と古代の日本』(山川出版社、年)など 村井章介(ムライショウスケ).

本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 日本渤海関係史の研究: Author: 石井正敏.

/b0feabda4b50 /d72d77ab13df-136 /f2438d4028a10/15 /437781/187

日本渤海関係史の研究 - 石井正敏

email: ikigogum@gmail.com - phone:(723) 861-3423 x 9018

美仕事のレシピ - 志村ゆう - オフェンス テックス

-> 今、あなたがいるのはどん底じゃない。これから上がっていくだけのスタートラインなんだ - 千代鶴直愛
-> いちばんやさしい 60代からのAndroidスマホ - 増田由紀

日本渤海関係史の研究 - 石井正敏 - 山陽新聞社 おかやま桃太郎伝説の謎


Sitemap 1

文法から学べるイタリア語 - 京藤好男 - 大人になってこまらない マンガで身につくシリーズ 図書館版 巻セット